2018年02月05日

政宗君のリベンジ 9巻 感想

本日、2月5日に「政宗君のリベンジ 9巻」が発売されたので、感想を書きたいと思います

政宗君のリベンジ 9.jpg

愛姫に政宗の過去がバレたものの、無事お付き合いを始めた二人。初々しい交際を始めたが、政宗の体に異変発生? 一方、政宗のリベンジに協力していた吉乃の気持ちにも変化が…。これは乙女心なのか、それとも…。「豚足」、「残虐姫」、「師匠」がいびつに揺れ動く、トライアングルリベンジラブコメ、進展の第9巻!!


今回は通常版の他に、特装版も発売されます
特装版は画集付きです
上の画像は通常版の表紙で、下の画像は特装版の表紙です

政宗君のリベンジ 9 特装.jpg

私は今のところ特装版を購入する予定はないので、画集に関しての感想はありません
心変わりして、購入する可能性はまだあるけど・・・・
購入する予定の方は早めに購入することをおすすめします
購入したら、ざっくりと感想でも書きたいと思います
フラグが立った気が・・・・

それでは9巻の中身について、ざっくりと感想を書きたいと思います
8巻の発売日からほぼ1年経っているので、8巻から読み直したりしてました

第40話 彼と、彼女になりまして

2人は付き合うようになったものの政宗は完全にパシリ(笑)
チャットの名前も「残虐姫」のままなんだが・・・・
付き合っているんだからそこぐらい変えようや

そして、購買の店員として雅宗がいました
今見ると、やっぱり女性に見えるな
まぁ、ばれる前までは隠していたから私は見事に隠し通されていたということですね

この話の最後で、政宗の腕にじんましんが出ていました
愛姫に触ったからかな?と思いました

第41話 二度目のデート

付き合い始めてから初めての師匠との会合
政宗は付き合うということがよく分からず、師匠に頼ろうとします(笑)
そこで愛姫の誕生日が12月24日のクリスマスイブだということを教えてくれます
そして、連絡を取るのはこれが最後だと伝え、2人は分かれます

政宗の復讐の計画のために、会っていたけど、付き合う段階までいったからもうこれ以上は会う必要がなくなりましたからね
師匠の顔が切ない・・・・

クリスマスデート当日
なんだかんだあって、政宗の家に来ることになりましたね
まさかの家族全員いないパターン(笑)
お約束ですね!

第42話 俺は誰だ

予約していたお店はパンケーキのお店だったので、家でパンケーキを作ることになりました
パンケーキを裏返するのを失敗した時の2人の表情が面白すぎた
今回で1番笑ったところかも

家での一連の出来事の中で、政宗は"安達垣愛姫に触るのが駄目"だと気づきます
付き合っているのに触れないって・・・・致命的すぎるよ

そして、愛姫は政宗のリベンジ帳を発見していました
中身まで見たのかな?
見たら終わりだよね・・・・
この感じだと中身までは見てなさそうだけど


第43話 言うても詮無き告白ですが

寧子の家に政宗が訪れ、じんましんのことについて相談します
そして、寧子の言った「燃え尽き症候群」という言葉が今の政宗を的確に表しているね

その後、寧子が政宗に「一度 思い込みや先入観を捨ててみることをお勧めしますわ これ以上ご自分を追い詰めないためにも もちろん それでお相手がわたくしになったとしても いっこうに構いませんのよ」と告白をします
そこで椎堂さんが割って入ってきたけど

帰り道、偶然、もう会わないと言っていた師匠と会います

第44話 気づいちゃいけないこともある

師匠は足を怪我していたので、とりあえずおんぶして公園に行くことになりました
怪我をしていながら、立ち上がって、一歩前に踏み出して、こけたところは可愛すぎた

公園に着いてから、師匠はクリスマスデートのことを聞きます
一方的に政宗が責められます(笑)
まぁ、仕方ないよね

そして、政宗が師匠を抱きしめます
愛姫の時とは違って、腹痛やじんましんも出ませんでした
ここで政宗が言った「師匠と計画練っている時が一番楽しかったかもしれない」という言葉は今の全ての状況を考えるとかなり残酷ですね・・・・


10巻以降、政宗がどういう行動を取るのか注目ですね
10巻はいつ頃発売されるのかな
また1年後かな・・・・
早く続きが読みたいな!
ではでは

【政宗君のリベンジの最新記事】
posted by シェーリング at 02:07| Comment(0) | 政宗君のリベンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

TOEICテストに向けて Part1

英語を勉強しなきゃしなきゃと思って、大学生活の3年が過ぎました(笑)
笑い事じゃないけど・・・・
院試で英語の点数ははTOEICの点数を使用するということなので、そろそろやらないと本当にまずい・・・・
ということで、ブログにTOEICの勉強をどういう風にやっているとか、今週は何をしたかみたいなのを綴っていきたいと思います
「その時間を勉強時間に当てろ」というのは言わない約束で


まず、試験を受けるのは2018年4月8日(日)です
これはもう決めています!
試験日まで残り2か月しかありません
たった60日・・・・短っ!

参考までに高校生の時に受けたセンター試験の英語の点数は筆記は150ちょいでリスニングは覚えてません
まぁ、それから3年経つわけだからあまり参考にならないか(笑)

目指すは600点ということにしておきます
よく聞く数字だからという理由です(笑)
勉強時間をそんなに多く取れるわけじゃないですが、精一杯頑張ります!

ということでテキストを購入して、早速、問題を解きました
購入したテキストはTOEICテスト 公式問題集です

IMG_8229.JPG

まぁ、購入したのは1年ほど前なのですが(笑)
購入して、リスニングの第問1,2ぐらいまでを解いてそれから完全に放置です・・・・
どうよ!アホすぎるわ
ということでまずはこのテキストのTOEICテスト1回分を解いてみました

結果はこんな感じ・・・・
リスニング 57/100
リーディング 55/100
合計 112/100

ギリギリ正答数が半分を超えました(笑)
もう情けないわ・・・・

それぞれの内訳はこんな感じになりました
第問1.6/6
第問2.15/25
第問3.26/39
第問4.10/30
第問5.22/30
第問6.13/16
第問7.20/54

リスニングは集中が続かないわ
長めの文章になると、さっぱり分からなくなる
途中でぐちゃぐちゃってなる

リーディングは時間が足りない
読むスピードが遅すぎる
単語分からねー
24問も空欄です・・・・
本番は時間足りなくても何かしら選ぶけどさ・・・・

とりあえず、やり直ししてきます
試験まで残り2か月頑張ります!
ではでは


posted by シェーリング at 14:12| Comment(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

一番くじ Re:ゼロから始める異世界生活~Happy Birthday REM&RAM!~ 完全勝利!

ラムとレムの誕生日である2月2日より発売が開始された一番くじ Re:ゼロから始める異世界生活~Happy Birthday REM&RAM!~を引いてきたので、結果を報告します

リゼロ 一番くじ 2018ねん.jpg

今回の一番くじのラインナップの紹介は以下の記事で行っています

一番くじ Re:ゼロから始める異世界生活~Happy Birthday REM&RAM!~ ラインナップ紹介


私は昨日は学校があり、その後すぐに、バイトがあったのでバイトが終わってから引いてきました
私の住んでいる地域は都会みたいに競争率は高くないので、まだ残っていました
A賞のフィギュアは一つなくなってて、B賞は残っていませんでした
まぁ、B賞はそこまで狙っているわけじゃなかったので、逆にありがたかったです

それでは結果を発表していきましょう!
私は前回の記事でも書いた通り、5回引きました

C賞 レムとラムのぬいぐるみ

IMG_8218.JPG

D賞 ラムたちのグラス

IMG_8219.JPG

A賞 レムとラムのフィギュア

IMG_8220.JPG

いやー、ここまで引きが良すぎると怖いです
内訳の多いE賞とF賞のハンドタオルとラバストが当たりませんでした
5つともラバストは嫌だったけど、1つぐらい欲しかったなって思いました

ちなみにその日の朝のニュース番組の占いで私の星座は最下位ですとか言われていた気がするけど・・・・聞き間違いか
まぁ、占いを当てにしたことはないのだが・・・・
引く前に少し頭によぎったことはよぎったのですが
結果的に完全に占いは外れましたね(笑)

それでは当たった商品の感想でも書きます
まずはC賞のぬいぐるみです
サイズは約10cmほどなので、テレビの前に飾ろうかと思います
袋から出すか迷いましたが、テレビの前に置いとくと結構埃を被るので開封はしてません
2人一緒に当たるのって本当にいいよね!
テレビ見てたけど、視線がラムレムに注がれてそうだ(笑)

次に、D賞のグラスです
3つもまさか当たると思っていなかったから店員さんにどれにしますかと聞かれて悩んでしまいました
ラムとレムはセットで欲しかったので、これでよかったと思います

そして、そして、A賞のフィギュアについてです!
まさか5回引いてA賞が当たると思いませんでした
今までB賞やC賞でフィギュアが当たることはありましたけど、A賞が当たるのは初めてだったのでめくった時、声が出そうになっちゃいました

フィギュアは開封しないで、保存していたら高値で売れるとか聞いたことがありますが、売るという考えは全くないので、普通に開封しました

プレートは透明でハート形で、Happy Birthday REM&RAMの文字入りです

IMG_8224.JPG

そして、フィギュア本体です

IMG_8225.JPG

もう可愛すぎてたまらないわ
2人も可愛いし、人形を持ってるのも可愛いし・・・・ああ、可愛い
語彙力なくてごめんね(笑)

ちょっとした不満点は、2人のスカートの白い部分が、ちょっと黒くなってるところがあるぐらいです
まぁ、ぱっと見分からないし、写真でも見えないし、問題なし!

後ろ姿もなんとなく載せておきます

IMG_8226.JPG

ちなみに2人のパンツの色はし・・・
まぁ、どのフィギュアもそうな気がするけどね


今回の一番くじは大勝利でした!
ラバストが欲しいけど、春休みが始まるし、出費がかさむので今回はこれにて退散です
2月24日頃のONE PIECEの一番くじも引きたいと考えているので、5回でやめることができてよかったです

そして、一番くじのサイトにこれが載っていました

★緊急告知★
一番くじのダブルチャンスに1回以上挑戦すると
レムとラムからお礼メールが!?

2月4日(日)までに
【一番くじ Re:ゼロから始める異世界生活~Happy Birthday REM&RAM!~】の
ダブルチャンスキャンペーンに挑戦してレムとラムからのお礼メールをもらおう♪

対象期間:2月4日(日)まで
メール配信予定日:2月5日(月)

引く予定がある方は2月4日までに引きましょう!

そして、そして!
ご存知の方もいるでしょうが、今年の5月にリゼロの一番くじがまた発売されます!
これは下の一番くじのサイトを見てね!

一番くじ Re:ゼロから始める異世界生活-いつでもあなたと一緒だよ

A賞のフィギュアがNyanko modeって書かれているんだが(笑)
もう楽しみでならない!
どんなデザインか気になりますね!
ではでは

posted by シェーリング at 07:05| Comment(0) | Re:ゼロから始める異世界生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

ようこそ実力至上主義の教室へ 7.5の後 書き下ろしSS 感想

1月27日発売の月間コミックアライブに1月25日に発売されたようこそ実力至上主義の教室への7.5巻の後のSSが載っているので、そのことについて書きます
今回はネタバレはほぼなしです

IMG_8206.JPG

私は毎月、月間コミックアライブを購入しているわけじゃないけど、今回はこれらのツイートを見て、購入を決心しました





これを見て、購入するしかないと思いました
付録として、一之瀬のポスターもついてきます

IMG_8208.JPG

よう実のポスターとかタペストリーって下着姿の多くないか?(笑)
まぁ、ありがたいですけどね
にしても・・・でかい・・・
それと反射しててごめんなさい

ちなみに私はアニメイトで購入したので、ペンシルボードが特典としてついてきました

IMG_8207.JPG

まさかのウィズとバニル(笑)
この様子だとまたウィズがやらかしたみたいですね


それではこの記事の本題の衣笠先生の書き下ろしスペシャルSSについてです
時期は新年が明けてすぐのお話です
7.5巻の感想の記事に正月のこととかも読みたいなと書いていたので、本当にありがたかったです
今回は最初に書いた通りほとんどネタバレしない方向でざっくりと感想を書きます
といってもページ数は4ページだからそこまで感想というのもないのですが(笑)
主な登場人物はツイートに載っている坂柳と誰かです
坂柳と話す主要人物はかなり限られるから誰かは結構絞られますね

読んでみて思ったのはやっぱり坂柳ってプライド高いなということですね
綾小路と坂柳の対決が早く見たいと思ってしまいます
書かれた内容は3学期に繋がることとも少し含まれていました


月間コミックアライブの次号は以下のようになっています

月間コミックアライブ.jpg

付録その2のポスターのデザイン次第では買うかも・・・・
あとよりもいのポスターも欲しいなとか思ってます
まぁ、ここはデザインを見てからですね

衣笠先生の書き下ろしスペシャルSSが気になる人はぜひ月間コミックアライブをチェックしてくださいね
ではでは

posted by シェーリング at 08:43| Comment(0) | ようこそ実力至上主義の教室へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

DAYS 233rd day 「決意の宣誓」 ネタバレ&感想

DAYSの233話のネタバレと感想を書いていきます

IMG_E8198.JPG

前回のお話は以下のリンクから

DAYS 232th day 「不協和音」 ネタバレ&感想


今回のお話は梁山の回想がメインです

10か月前の3月
梁山の選手たちは水口監督に対して、いろいろと不満があるみたいです
例えば、練習メニューが変わらなかったり、強豪との練習試合が少なかったり、ミーティングの時間が長ったりといったものです

そんなある日、さなぎが水口監督を急いで呼びに来ます
そして、向かった先では、マルコと剛が喧嘩をしていました
選手の中にあった不満が行動として出てしまったという形です

水口監督が父親のお見舞いに行くと、テレビで碇屋のインタビューシーンが流れます
インタビュアー:「日本中の期待も大きいと思いますがいつも自信を持ってるように見えます プレッシャーとの付き合い方をお聞かせ下さい」
碇屋:「自信?俺が自分で決めてここに立っているんだ
自信じゃない 必要なのは覚悟だけ 誰だってそうだろ


この碇屋の言葉を受けて、次の練習で水口監督は梁山選手たちの前でこう言います
水口監督:「負ければ辞める 公式戦 一度でも負ければ辞める
文句がある奴は出なさい 私が梁山の新監督です」

そして、碇屋と加藤が代表から帰ってきた梁山は無敗のままインターハイを制する


碇屋の言葉が本当にかっこいい
この言葉はメモしました
それを受けての水口監督の言葉もかっこいいですね
覚悟を決めて、インターハイを制したわけですからね

今回の回想を見ると、残り数分となった聖蹟と梁山の試合も一筋縄ではいきそうにありませんね
もし梁山が負けても水口監督はなんだかんだあって続投になりそうな気がするけどね
残り9分どうなるか楽しみですね!


今回は試験的に今までの記事と形式を変えました
どちらを採用するかはまたおいおい決めていきます
ではでは

posted by シェーリング at 02:48| Comment(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする