2018年03月28日

サッカー日本代表 ウクライナ戦で思ったこと

3月27日に行われたウクライナ戦で思ったことを書きたいと思います

日本代表 1-2 ウクライナ代表
【得点者】
0-1 21分 オウンゴール(ウクライナ代表)
1-1 41分 槙野 智章(日本代表)
1-2 69分 オレクサンドル カラバエフ(ウクライナ代表)


日本が送り出した先発メンバーは概ね予想通りでした
大迫→杉本
昌子→植田
違っていたのはこの2つのみでした
大迫は怪我が心配だから大事を取って、出場はありませんでしたね

・DF
マリ戦は宇賀神がひどかったが、今回は高徳がひどかったですね
高徳一人が悪いというわけではないけど、本田との連携がいまいちだなと感じました

1点目の失点のシーンはプレスに行くのが完全に遅れていましたね
あそこでフリーでシュートを打たせたら、だめだよね・・・・
ちなみにシュートしたウクライナの選手はセンターバックだったのね

2失点目は完全にサイドを個人技で崩されての失点でしたね
あんなに綺麗に抜かれたら、そりゃ点取られるわ・・・・

右サイドバックは酒井宏樹しかないな・・・・

ウクライナは全体的にワイドに開いて、攻撃を仕掛けていて、真ん中が空くことがわかっているのに、誰もケアをしてないのはどういうことなのだろうか・・・・
ウクライナの選手が前を向いたら、日本のセンターバックがいるだけって展開が多々ありましたね
シュートを打つもよし、ドリブルを仕掛けるもよし、サイドに展開するもよし、
さぞウクライナの選手はプレーしやすかっただろうね


・MF
長谷部は相手の攻撃をいつものように摘む場面はありましたが、決定的なパスミスを何度かしましたね
あれは1点ものですよね
そして、不調だった長谷部を80分までなぜ引っ張った・・・・
三竿出すなら、もっと早く出せばよかったのでは?

柴崎は効果的なプレーを見せることができませんでしたね
裏に抜けるのもいいけど、今日の場合は杉本の所でキープができないのだから、裏に抜けることはできないだろ・・・・
相手のディフェンスと中盤の間でもっとボールを受けてほしかったです

・FW
杉本は今日何かしたのかな?
何度か右サイドでダイレクトで繋いて、杉本に当ててもそこでキープができないから攻撃にならない
大迫の代役は杉本ではだめですね
となると使いどころがないですね

本田に関してはいろいろな意見がありますが、私は良かったと思います
右サイドでキープできている場面もありましたし、右サイドからの攻撃もいい場面もあったと思います
しかし、本田はやっぱり真ん中でみたい
なぜ本田をサイドに置くことに固執するのだろうか・・・・
全く分からん
代わって出た久保も何もしてないし

原口の運動量は魅力的ですね
もっとドリブルでつっかけてほしいところ

交代で出場した中島がやはりマリ戦に続いて一番よかったですね
自分でやるんだという意思を感じるプレーでした
もっと長い時間見たかったな・・・・


今回のウクライナ戦での収穫
・中島が攻撃のアクセントになる
・大迫の代役は杉本や小林には到底無理

このくらいかな
他にも試合中に思ったことはいろいろあったけど、マガジン読んだら、忘れたわ(笑)

残り3か月切っていますが、どうなるか不安です
ではでは
posted by シェーリング at 03:35| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

サッカー日本代表 マリ戦で思ったこと

3月23日にベルギーで行われた日本代表vsマリ代表の試合について思ったことを書きたいと思います

日本代表 1-1 マリ代表
【得点者】
0-1 44分 アブドゥライ・ディアビ(PK/マリ代表)
1-1 90+4分 中島翔哉(日本代表)


まさかここまでひどい試合になるとは・・・・
なんとなく予想はしていたけど、残念でした

・Gk
中村は普通に良かったですね!
PKは仕方ない
PKは川島がGKの時に見たかった
川島のPKストップ率はかなり高い気がするし

・DF
みなさんも思っている通り、宇賀神はかなりひどい出来でしたね
マリのスピードに全く慣れていませんでしたね
後半から出場した高徳もイマイチの出来・・・・
早く宏樹が戻ってきてくれ!
宏樹の控えとして、経験のあるうっちーをW杯に連れていくのも手だと思いました
とりあえず、怪我を早く治してくれ

DF陣全体で見ると、麻也がいないなか意外とよくやったなって思いました
もっとボロボロにやられたりするのかと思っていました

・MF
大島の途中交代は無念ですね
結局、どうなのか判断できない・・・・
大島の代わりには蛍が入りましたが、柴崎を入れるんじゃないのね
柴崎はウクライナ戦での出場になりそうですね

森岡はパスを受けて、リズムを生み出そうとしていたけど・・・・
特に見せ場はありませんでしたね
守備の意識は前回よりも上がっていたように感じていたけど・・・・

長谷部の交代は必要だったのかな?
三竿を試したかったのだろうけど、交代させたらいけない選手もいるでしょ
この時期だし、無理に6人交代させなくてもいい気が・・・・
ある程度、骨格は残した方がいい気もするけど

・FW
大迫はさすがの安定感でしたね
身体を張って、頑張っていました
しかし、大迫がキープして、落としてもその後がね・・・・

宇佐美と久保はインパクトを残せませんでしたね
久保には前半の最初のほうのチャンスをしっかりと決めてほしかった
調子がいい時だったら決めてたかもね

交代で入った本田と小林はアピールできずに試合が終わってしまいましたね
2トップを試すなら、小林じゃなくて、岡崎を呼んで起用してほしかった
本田は途中交代で入っても微妙ですね
やはり最初から出て、試合を作るような選手ですね

今回の収穫は中島ですね!
ドリブルも見ごたえがあって、よかったです!
マリもファールで何度か止めていましたね
代表初ゴールおめでとうございます!


全体的に、バックパスが多く、ボールを大事に大事に保持していましたね
これでは点は取れないですね・・・・
リスクなしで得点はできないよ・・・・

23人に残りたいから監督の言うとおりにやってるのだろうけども・・・・
このままだとどう足掻いても3戦全敗になっちゃうよ

ハリルも何がしたいのかまだ分かりませんね
縦に速いサッカーとはなんだったのか?
攻めてもバックパスして、センターバックまで戻して、よく分からないフィードを前線に上げて、取られるというよく分からないサッカー
これなら本田を中央に置いて、試合を作ってもらった方がまだ計算できる気が・・・・


次のウクライナ戦はどういうメンバーを組むでしょうかね

川島
高徳 槙野 昌子 長友
長谷部 蛍
柴崎
本田 大迫 原口

こんな感じでしょうか
けが人の影響で槙野が右サイドバックにまわって、センターバックが昌子と植田になる可能性もありそうだね
長谷部と蛍は固定して、トップ下はマリ戦で起用されなかった柴崎でしょう
右サイドは本田かな?
そして、途中出場として、中島をもう一度みたいですね!

ウクライナ戦楽しみにしましょう!
ではでは

posted by シェーリング at 01:51| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

サッカー日本代表 マリ戦 ウクライナ戦 代表メンバーについて思うこと

今月行われるサッカー日本代表の日程はこんな感じです

国際親善試合
SAMURAI BLUE vs マリ代表
2018/3/23(金) 現地時間 13:20 (日本時間 21:20) キックオフ(予定)
ベルギー/スタッド・モーリス・デュフラン

キリンチャレンジカップ 2018 in EUROPE
SAMURAI BLUE vs ウクライナ代表
2018/3/27(火) 現地時間 14:20 (日本時間 21:20) キックオフ(予定)
ベルギー/スタッド・モーリス・デュフラン

今日の15時からこの2試合のメンバー発表がありましたね
選ばれたメンバーは下の通りです

・GK
東口順昭/ガンバ大阪
川島永嗣/メス(フランス)
中村航輔/柏レイソル

・DF
酒井宏樹/マルセイユ(フランス)
長友佑都/ガラタサライ(トルコ)
槙野智章/浦和レッズ
植田直通/鹿島アントラーズ
昌子源/鹿島アントラーズ
遠藤航/浦和レッズ
車屋紳太郎/川崎フロンターレ
宇賀神友弥/浦和レッズ
森重真人/FC東京

・MF
長谷部誠/フランクフルト(ドイツ)
三竿健斗/鹿島アントラーズ
山口蛍/セレッソ大阪
大島僚太/川崎フロンターレ
柴崎岳/ヘタフェ(スペイン)
森岡亮太/アンデルレヒト(ベルギー)

・FW
久保裕也/ヘント(ベルギー)
本田圭佑/パチューカ(メキシコ)
中島翔哉/ポルティモネンセ(ポルトガル)
宇佐美貴史/フォルトゥナ・デュッセルドルフ(ドイツ)
原口元気/フォルトゥナ・デュッセルドルフ(ドイツ)
小林悠/川崎フロンターレ
大迫勇也/ケルン(ドイツ)
杉本健勇/セレッソ大阪


いろいろ言いたいことはあるけど、GKから順番に書きたいと思います

GKについて

GKについては異論はないですね
ある程度予想できたメンバーでした
無失点に抑えてほしいですね!


DFについて

次に、DFについてです
センターバックは麻也が怪我ということもあり、槙野、昌子、植田、森重が選ばれましたね
槙野、昌子、植田は順当にと言った感じでしょうか
個人的に森重を呼んでくれて嬉しかったです
会見の感じだと試合には出ないと思うけど、本大会の23人に食い込んでほしいです

この2試合は槙野、昌子をベースに戦う感じかと思います
鹿島でコンビを組んでいる昌子と植田でも見てみたいですね

サイドバックについては宏樹、長友は当確として、高徳が外れましたね
これはかなり意外でした
チームの状況を考えて、外したってわけでもないだろうし、なんでだろうか・・・・

遠藤航はボランチやセンターバックもできるけど、遠藤を呼ぶなら、高徳でいい気が・・・・
左サイドバックで呼ばれた車屋、宇賀神はかなり心配です
E-1選手権では微妙だった車屋をまた呼びましたね
まぁ、左サイドバックは他に候補がいないというのもあるから仕方ないのかな
長友が怪我をしないことを願うばかりです


MFについて

まずはボランチについてです
長谷部、山口に加えて、井手口がクラブで出場機会を得られていないので、三竿が選ばれましたね
井手口がクラブで出場機会を得られない限り、ここのポジションの残り1枠はどうなるか分かりませんね
この2試合で三竿がどこまでやれるか楽しみです

次に、トップ下についてです
ここにはそこまで異論はないです
森岡はクラブの活躍を見れば、当然選ばれるでしょうね
そして、大島もE-1では良かった選手の一人だからね
まぁ、怪我で途中離脱したけど・・・・
柴崎はヘタフェで先発で出れてないのが少し気がかりです
このポジションには香川と清武がいるので、最後までどうなるか分かりませんね
香川は怪我しなければ、確実に選ばれていただろうからね


FWについて

ここからは既にいろいろと物議を醸しているFWについてです
まずはウイングからです
右サイドは久保と本田が選ばれましたね
本田はパチューカでの活躍が認められ、復帰しましたね!
これは純粋に嬉しいです
久保は・・・・最近、クラブで微妙な気がするのですが・・・・
浅野はクラブで出場機会を得られていなので、落選は当然ですね
このままだと確実にW杯メンバーには選ばれないですね
代表レベルかと言えば、違う気もしますし・・・・

左サイドは原口、宇佐美、中島となりました
会見でこのメンバーが出された瞬間「乾は???」となりました
なぜ乾を外した?
今回のメンバー発表で一番意味不明でした
原口、宇佐美とドイツの2部で活躍している選手を選ぶなら、リーガの1部で活躍してる選手を呼ぶべきだと思うのですが・・・・
右サイドの久保を外して、宇佐美を右サイドとして選び、左サイドで乾を選べばよかったのでは?
今回のメンバー発表で注目されていた中島は選ばれましたね!
代表でどのくらいやれるのかかなり楽しみです!
左サイドは本当に激戦区ですね

センターフォワードは大迫、杉本、小林が選ばれましたね
岡崎がいない・・・・これは怪我明けだからということかな?
岡崎を選んでも、1トップで起用は厳しいかもしれないけどね
2トップで大迫、岡崎で組ませるのは面白いと思うんだけどな~
この感じだと試さないで終わりそうですけど
2トップにしても、岡崎の運動量があれば、ある程度、中盤の守備も軽減されるから行ける気もするんだけどね
まぁ、どちらにせよ今回は岡崎がいないので、この話はないですね

大迫以外に呼ばれたのは杉本、小林ですが・・・・
この2人を選ぶなら、武藤で良くないか?
小林とかE-1の時、散々だった記憶しかないのですが・・・・


マリ、ウクライナはW杯に出場しない2チームです
内容も伴ってほしいですが、まずは勝ってくれ!
前回のブラジル、ベルギーよりは相手の力は落ちるわけだからこの2試合に負けるのはまじで洒落にならない

いろいろと書きましたが、私たちはサポーターなので、応援頑張りましょう!
ではでは

posted by シェーリング at 16:36| Comment(3) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする