2018年03月25日

サッカー日本代表 マリ戦で思ったこと

3月23日にベルギーで行われた日本代表vsマリ代表の試合について思ったことを書きたいと思います

日本代表 1-1 マリ代表
【得点者】
0-1 44分 アブドゥライ・ディアビ(PK/マリ代表)
1-1 90+4分 中島翔哉(日本代表)


まさかここまでひどい試合になるとは・・・・
なんとなく予想はしていたけど、残念でした

・Gk
中村は普通に良かったですね!
PKは仕方ない
PKは川島がGKの時に見たかった
川島のPKストップ率はかなり高い気がするし

・DF
みなさんも思っている通り、宇賀神はかなりひどい出来でしたね
マリのスピードに全く慣れていませんでしたね
後半から出場した高徳もイマイチの出来・・・・
早く宏樹が戻ってきてくれ!
宏樹の控えとして、経験のあるうっちーをW杯に連れていくのも手だと思いました
とりあえず、怪我を早く治してくれ

DF陣全体で見ると、麻也がいないなか意外とよくやったなって思いました
もっとボロボロにやられたりするのかと思っていました

・MF
大島の途中交代は無念ですね
結局、どうなのか判断できない・・・・
大島の代わりには蛍が入りましたが、柴崎を入れるんじゃないのね
柴崎はウクライナ戦での出場になりそうですね

森岡はパスを受けて、リズムを生み出そうとしていたけど・・・・
特に見せ場はありませんでしたね
守備の意識は前回よりも上がっていたように感じていたけど・・・・

長谷部の交代は必要だったのかな?
三竿を試したかったのだろうけど、交代させたらいけない選手もいるでしょ
この時期だし、無理に6人交代させなくてもいい気が・・・・
ある程度、骨格は残した方がいい気もするけど

・FW
大迫はさすがの安定感でしたね
身体を張って、頑張っていました
しかし、大迫がキープして、落としてもその後がね・・・・

宇佐美と久保はインパクトを残せませんでしたね
久保には前半の最初のほうのチャンスをしっかりと決めてほしかった
調子がいい時だったら決めてたかもね

交代で入った本田と小林はアピールできずに試合が終わってしまいましたね
2トップを試すなら、小林じゃなくて、岡崎を呼んで起用してほしかった
本田は途中交代で入っても微妙ですね
やはり最初から出て、試合を作るような選手ですね

今回の収穫は中島ですね!
ドリブルも見ごたえがあって、よかったです!
マリもファールで何度か止めていましたね
代表初ゴールおめでとうございます!


全体的に、バックパスが多く、ボールを大事に大事に保持していましたね
これでは点は取れないですね・・・・
リスクなしで得点はできないよ・・・・

23人に残りたいから監督の言うとおりにやってるのだろうけども・・・・
このままだとどう足掻いても3戦全敗になっちゃうよ

ハリルも何がしたいのかまだ分かりませんね
縦に速いサッカーとはなんだったのか?
攻めてもバックパスして、センターバックまで戻して、よく分からないフィードを前線に上げて、取られるというよく分からないサッカー
これなら本田を中央に置いて、試合を作ってもらった方がまだ計算できる気が・・・・


次のウクライナ戦はどういうメンバーを組むでしょうかね

川島
高徳 槙野 昌子 長友
長谷部 蛍
柴崎
本田 大迫 原口

こんな感じでしょうか
けが人の影響で槙野が右サイドバックにまわって、センターバックが昌子と植田になる可能性もありそうだね
長谷部と蛍は固定して、トップ下はマリ戦で起用されなかった柴崎でしょう
右サイドは本田かな?
そして、途中出場として、中島をもう一度みたいですね!

ウクライナ戦楽しみにしましょう!
ではでは

posted by シェーリング at 01:51| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください