2018年02月05日

政宗君のリベンジ 9巻 感想

本日、2月5日に「政宗君のリベンジ 9巻」が発売されたので、感想を書きたいと思います

政宗君のリベンジ 9.jpg

愛姫に政宗の過去がバレたものの、無事お付き合いを始めた二人。初々しい交際を始めたが、政宗の体に異変発生? 一方、政宗のリベンジに協力していた吉乃の気持ちにも変化が…。これは乙女心なのか、それとも…。「豚足」、「残虐姫」、「師匠」がいびつに揺れ動く、トライアングルリベンジラブコメ、進展の第9巻!!


今回は通常版の他に、特装版も発売されます
特装版は画集付きです
上の画像は通常版の表紙で、下の画像は特装版の表紙です

政宗君のリベンジ 9 特装.jpg

私は今のところ特装版を購入する予定はないので、画集に関しての感想はありません
心変わりして、購入する可能性はまだあるけど・・・・
購入する予定の方は早めに購入することをおすすめします
購入したら、ざっくりと感想でも書きたいと思います
フラグが立った気が・・・・

それでは9巻の中身について、ざっくりと感想を書きたいと思います
8巻の発売日からほぼ1年経っているので、8巻から読み直したりしてました

第40話 彼と、彼女になりまして

2人は付き合うようになったものの政宗は完全にパシリ(笑)
チャットの名前も「残虐姫」のままなんだが・・・・
付き合っているんだからそこぐらい変えようや

そして、購買の店員として雅宗がいました
今見ると、やっぱり女性に見えるな
まぁ、ばれる前までは隠していたから私は見事に隠し通されていたということですね

この話の最後で、政宗の腕にじんましんが出ていました
愛姫に触ったからかな?と思いました

第41話 二度目のデート

付き合い始めてから初めての師匠との会合
政宗は付き合うということがよく分からず、師匠に頼ろうとします(笑)
そこで愛姫の誕生日が12月24日のクリスマスイブだということを教えてくれます
そして、連絡を取るのはこれが最後だと伝え、2人は分かれます

政宗の復讐の計画のために、会っていたけど、付き合う段階までいったからもうこれ以上は会う必要がなくなりましたからね
師匠の顔が切ない・・・・

クリスマスデート当日
なんだかんだあって、政宗の家に来ることになりましたね
まさかの家族全員いないパターン(笑)
お約束ですね!

第42話 俺は誰だ

予約していたお店はパンケーキのお店だったので、家でパンケーキを作ることになりました
パンケーキを裏返するのを失敗した時の2人の表情が面白すぎた
今回で1番笑ったところかも

家での一連の出来事の中で、政宗は"安達垣愛姫に触るのが駄目"だと気づきます
付き合っているのに触れないって・・・・致命的すぎるよ

そして、愛姫は政宗のリベンジ帳を発見していました
中身まで見たのかな?
見たら終わりだよね・・・・
この感じだと中身までは見てなさそうだけど


第43話 言うても詮無き告白ですが

寧子の家に政宗が訪れ、じんましんのことについて相談します
そして、寧子の言った「燃え尽き症候群」という言葉が今の政宗を的確に表しているね

その後、寧子が政宗に「一度 思い込みや先入観を捨ててみることをお勧めしますわ これ以上ご自分を追い詰めないためにも もちろん それでお相手がわたくしになったとしても いっこうに構いませんのよ」と告白をします
そこで椎堂さんが割って入ってきたけど

帰り道、偶然、もう会わないと言っていた師匠と会います

第44話 気づいちゃいけないこともある

師匠は足を怪我していたので、とりあえずおんぶして公園に行くことになりました
怪我をしていながら、立ち上がって、一歩前に踏み出して、こけたところは可愛すぎた

公園に着いてから、師匠はクリスマスデートのことを聞きます
一方的に政宗が責められます(笑)
まぁ、仕方ないよね

そして、政宗が師匠を抱きしめます
愛姫の時とは違って、腹痛やじんましんも出ませんでした
ここで政宗が言った「師匠と計画練っている時が一番楽しかったかもしれない」という言葉は今の全ての状況を考えるとかなり残酷ですね・・・・


10巻以降、政宗がどういう行動を取るのか注目ですね
10巻はいつ頃発売されるのかな
また1年後かな・・・・
早く続きが読みたいな!
ではでは

【政宗君のリベンジの最新記事】
posted by シェーリング at 02:07| Comment(0) | 政宗君のリベンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください