2018年04月18日

五等分の花嫁 第34話 「今日と京都の凶と共」 ネタバレ&感想


五等分の花嫁の34話のネタバレと感想を書いていきます

前回のお話は以下のリンクから

五等分の花嫁 第33話 「お見舞いエンカウント」 ネタバレ&感想


風太郎の過去

五月は風太郎が勉強する理由を教えてくれるまで睨み続けると言い、
風太郎は五月が聞くことを諦めるまで睨み続けると言い、
お互いに見つめ合っているのを廊下にいた看護師さんに見られてしまいます

二人とも可愛すぎか(笑)
初っ端が五月のムッとした表情からだったから、最高でした


~回想:風太郎の子ども時代~

修学旅行の時のお話です

子どもの頃の風太郎は今と違って、騒がしいです
そして、クラスメイトの竹林という子が気になっている様子

しかし、その竹林は真田という子と幼馴染らしく、仲がいい様子

風太郎は班員の中で、自分が邪魔だと判断して、修学旅行中に腹痛だと言って別行動に移ります

小学生の時に修学旅行で別行動って・・・・
その方がいいと感じてもなかなかできるもんじゃないよね
まぁ、班の他のメンバーは風太郎のことが邪魔だとは思ってなかっただろうけど



五つ子の誰かとの出会い

風太郎は一人で行動中で、盗撮したと疑われ、警察官に声を掛けられてしまいます

そんな時、五つ子の誰かが

「その人は無罪だよ 私見てたもん」

と言い、風太郎を助けます

すると・・・・

緊急ニュースが電光掲示板に流れ、未確認飛行物体が現れた、国会が占拠された、将棋星人が現れたという意味不明なニュースが流れます

~回想終了~

緊急ニュースからの下りは完全に風太郎の作り話です(笑)
唐突すぎて読んでて「え?」ってなりました


五月はこの話を受けて

五月:「なんですかそれ!!
そこからが聞きたいのにすごい雑に終わりましたよ
地球はどうなったんですか?」
風太郎:「別に話すとは言ってねー
というか話したくない
少し言うことを聞いたのは・・・
この間の礼だ」
五月:「いまいち伝わりませんでしたが・・・
昔のあなたと今のあなたが大きく違うことはわかります
その子との出会いがあなたを変えたんですね」

~回想~

風太郎と女の子は一緒に行動し、「人を探すのを手伝う」と言ってくれます
しかし、風太郎は「一人でできる 他を当たってくれ」と言います

女の子:「他じゃだめだよ
お互い一人で寂しい者同士仲良くしようよ
私には君が・・・」

~回想終了~

五月:「私も変われるのでしょうか・・・
もし・・・できるのなら・・・
変われる手助けをしてほしい
あなたは・・・私たちに必要です」

~回想~

女の子:「君が必要だもん」

~回想終了~

風太郎は五月の方を向きます

五月:「こっち見ないでください」
風太郎:「俺に教わってどうにかなるのか?平均29.6点」
五月:「どうにかします!
やれることはなんでもします」

そう言い、五月は昔買ったお守りを出します

風太郎はそれを見て、

風太郎:「それ・・・どこで買ったんだ?」
五月:「これですか? 確か・・・京都で五年前」
風太郎:「それって・・・」

すると、一花、二乃、三玖、四葉がやって来て、5人で予防接種を受けに行きました

今週はここまでです

どう考えても、あの女の子は五月だったっていうルートしか浮かばない・・・
最近の五月推しがすごいな
最後の予防接種中の二乃と五月可愛いな



修学旅行の時の回想があったので、結構重要な回でしたね
まぁ、あの女の子が誰だったのかという断定はまだできませんが・・・・

話の流れ的にはどう考えて五月なんだけどね

風太郎が持ってる写真の子が五つ子の誰かだということが結び付くのは時間の問題な気がします

そろそろ新シリーズに突入するのかな?
来週も楽しみですね!
ではでは






【五等分の花嫁の最新記事】
posted by シェーリング at 02:35| Comment(0) | 五等分の花嫁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください