2018年02月28日

五等分の花嫁 第27話 「結びの伝説 2日目➂」 ネタバレ&感想

五等分の花嫁の27話のネタバレと感想を書いていきます

IMG_E8407.JPG

前回のお話は以下のリンクから

五等分の花嫁 第26話 「結びの伝説 2日目➁」 ネタバレ&感想


一花と三玖

25話の三玖の「一花はフータローのことどう思ってる?」の続きからです
一花は三玖を思いやって、「やっぱり最終日のダンス代わろっか?」と言いますが、三玖は「平等・・・一花が相手になってあげて・・・」と言って、拒否します
この三玖の返事を受けて、一花は「後悔しないようにしなよ 今がいつまでも続くとは限らないんだから」と言います

その次のコマで、場面は変わって、二乃が「林間学校がいつまでも続けばいいのに~」と言って、満面の笑みを浮かべています
風太郎は二乃がご機嫌で、その理由を聞こうと話しかけますが、無視されます

三玖は風太郎に対してなかなか積極的になりませんね・・・・
そして、二乃の笑顔!!!可愛すぎるだろ!!!
見た瞬間スクショしました!



風太郎の好感度って・・・・

風太郎は三玖に「二乃知らない?」と聞くと、三玖は「知らない」と言って、置いてきぼりにされてしまいます
ここで風太郎はふと思います
風太郎:「もしかして俺って思ったより好感度低い?」
すると、柱から五月が出てきて
五月:「今更気がついたんですか
忠告します 今より下げたくなければこれ以上不審な真似はしないことです」

これはまずいと思い、四葉がキャンプファイヤーの係なので、風太郎は肝試しのお礼だといって、キャンプファイヤーで使う木を運ぶのを手伝います
しかし、肝試しは風太郎が戻るのが遅く、四葉が一人で脅かし役をしていて、四葉から顰蹙を買っていたようです

脅かし役が四葉一人だったとか四葉の時に行った人はラッキーだな

次の木を運ぼうとすると、一花がいたので、2人で運ぶことになりました
風太郎は一花の好感度まで落とすわけにはいかないと思い、笑顔で
風太郎:「四葉を手伝っていたんだ さあ運ぼうぜ!」
一花:「えーっと・・・」
風太郎:「肝試しは楽しんでもらえたかな?」
一花:「えっ うん ドキドキしたよ」
風太郎:「それは上々! 実行委員として嬉しい限りです」
一花:「フータロー君が実行委員をしっかりこなせるかは別の意味でドキドキしたけどね」
風太郎:「ははは これは一本取られましたな!」
一花:「いや やっぱ待って 何その喋り方 変」

風太郎のキャラが崩壊している(笑)
一花はずっと苦笑いでしたね


その後、一花に相談して、なんとか解決しました


明日のダンスは一花と・・・・

最後の一本を運ぼうとして、倉庫に入りると、風太郎が明日一緒に踊るということを話題に出します
一花も戸惑っていたので、風太郎は「やめるか」と言います
すると・・・・一花の目から涙が・・・・

おいおいおいおいこう来るか!
まさか一花が涙を流すとは・・・・


倉庫に四葉と友達がやって来たので、風太郎と一花はとっさに隠れます
隠れているときに、風太郎は自分の上着を一花に頭からかけ「誰も見てないから」と言います
すると、「ガシャン ガチャ」という音が聞こえます
お察しの通り、鍵をかけられました

展開が急すぎてついていけないよ~
一花と一晩、倉庫で二人きりだと・・・・
まさか過ぎる展開た
最後に、三玖が一花を気にしてる描写があるから、倉庫内で一晩過ごすことはなさそうだけど



今週も最高でした!
ざっくりまとめると、二乃の満面の笑み(かわいすぎる)、一花の涙、倉庫で風太郎と一花が二人きりという感じです

果たして誰が風太郎と最終日のダンスを踊るのでしょうか
私のざっくりとした考えはこんな感じです
・二乃と踊らず、約束通り一花と踊る
・金髪風太郎になって二乃と踊る
・一花が結局譲って、三玖と踊る
・肝試しの件で顰蹙を買っているので、そのお礼として四葉と踊る
・五月と踊る展開は思いつかない(笑)

今のところ考えられるのはこんな感じかな~
みなさんはどんなシチュエーションを考えていますか?

来週も楽しみに待ちましょう!
ではでは






【五等分の花嫁の最新記事】
posted by シェーリング at 02:44| Comment(0) | 五等分の花嫁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください