2017年12月27日

DAYS 229th day 「土台」 ネタバレ&感想

DAYSの229話の感想とネタバレを書いていきます

IMG_7808 (2).PNG

合併号で前回の話を忘れている人は以下のリンクから228話を見てから見てね!

DAYS 228th day 「その理由」 ネタバレ&感想


つくしの成長

梁山がスローインからサイドチェンジをして、風間がいる右サイドへと展開します
風間はガス欠寸前なので、サイドバックの位置に入っている佐藤が指示を出します
佐藤:「風間 無理して寄せなくていい!!」
と言った瞬間にボールに寄せる聖蹟の17番が・・・・
そう!つくしが懸命にボールを追いかけます

そんなつくしの姿を見て、聖蹟のみんなは思います
佐藤:・・・違う いつもの柄本じゃねえ
いつからだ 全国に入ってからか?
でも昨日の一星戦はこんなんじゃなかった
来須:試合前のアップの時はまだ妙だった
何かが吹っ切れたから!?
君下:変わってやがる
大柴:「取るまで休むな!!」
中澤:昨日と比べてというレベルじゃない
鈴木:「すげえ」
白鳥:「いつか来ると思っていた こんな日が」
生方:「積み木みたいだなって思った
努力をするとか積み重ねるとか 誰にでも言われるでもなく 
コツコツ 崩れても直して 繰り返して
こぼれ球を拾ったり シュートのコツだったり 切り替えの意識だったり マークを外す動きだったり
人によって違うんだと思うんだけど あいつの場合 一番下の段はきっと"走ること"
それを最初に教わったから そこが一番固くて広い その土台があいつを支えている

臼井:入部当初の背中を思うと およそ信じられないな
この展開でこれ程頼もしい後ろ姿は他にはない

臼井にここまで言わせるほどのつくしの存在感
鳥肌が立ちっぱなしでした



聖蹟の速攻

碇屋への縦パスを大柴が止め、こぼれ球を臼井が拾います
前を向くと、水樹が一言
水樹:「来い 決めてくる
つくし:「前です!!」

水樹にボールが渡り、マルコと加藤が2人で寄せてきます
中で待っているのはつくしだけですが、水樹はやや強引にアーリークロスをあげます
志村がクリアしようとすると、その前につくしが割って入ります


聖蹟大チャンス!そんな時、つくしの母は?

場面は変わり、つくしの母親が仕事終わり、帰ろうとしているとき、車の中でラジオをつけると、
実況:「これは聖蹟チャンス!! 柄本くんがGKと1対1!!」

試合を一切見ていなかった母がラジオをつけると、ちょうど聖蹟のチャンスで、つくしがボールを持っているという状況
なんというタイミングなんだ!
ぜひ仕事場に戻って、江崎さんと一緒に試合を見てほしい!



合併号だったので、先週はマガジンが発売されず、待ちに待った発売日でしたね
まぁ、今週号も合併号だから、来週のマガジンはないのですが・・・・
次のマガジンは2週間後です・・・・
まぁ、正月だし、漫画家の先生たちにはゆっくり休んで、また2018年も面白い漫画を描いてほしいです!

ネタバレ記事のレイアウトをちょくちょく変えているけど、まだ、読みにくい感じが否めない
どう改善したらいいのだろうか
最初の頃のネタバレ記事よりかはよくなっているとは思うけど・・・・
ではでは









posted by シェーリング at 04:03| Comment(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください