2017年10月25日

DAYS 221st day 「お前に言った」 ネタバレ&感想

DAYSの221話のネタバレと感想を書きます

IMG_7250 (2).PNG

DAYS 220th day 「才気、並び立つ」 ネタバレ&感想

マルコが5人抜きをしてから、シュートモーションに入った時に新戸部がスライディングでブロックをします
新戸部にボールは当たり、CKとなります

なんとか4点目は与えずに済みましたね
本当にひやひやさせられます


新戸部は立ち上がり、マルコに言います
新戸部「その程度か 十傑もたいしたことねーな」
マルコ「・・・・」
新戸部「本当は左足・・・・消し飛んだかと思ったがな はっはー!!」
臼井「それを威張ってどうする」

たいしたことないってそういう意味かい!
ちょっとカッコいいかと思ったのに(笑)
すかさず臼井がツッコミを入れましたね

けれど、臼井は新戸部に「よくやった 俺が見込んだ男だ これぐらいやってもらわないと困る」と言いました
臼井に褒められて新戸部は嬉しくて泣きそうになっていますね
まぁ、臼井に褒められたらそりゃ嬉しいよね!


ベンチにいる3年生の会話から新戸部は聖蹟のOBである伏見先輩に似ているらしいです
伏見先輩は2年前の聖蹟のキャプテンで新戸部と同じくCBだったみたいですね




梁山のCKとなり、キッカーはもちろん碇屋です
空中戦に強い大柴と水樹も戻ります
碇屋の蹴ったボールはマルコの所に行き、マルコと水樹が競り合います
マルコが競り勝ちますが、ボールはバーを叩き、ゴール前が混戦状態になります
なんとか臼井がクリアしますが、こぼれ球を梁山が拾い、シュートを放ちますが新戸部がまたも体を張ってブロックします!
そのブロックしたボールが加藤の前にこぼれます
そのボールを加藤はダイレクトボレーしようとします
風間が近くにいますが、ブロックに間に合わないと思いきや、またも新戸部がシュートブロックしました
このボールはサイドを割って、梁山ボールのスローインとなり、一旦、攻撃が止みました

この短い間に新戸部がシュートチャンスを3回もブロックしました
新戸部ってこんなにできるやつだったのか・・・・
評価を改めないとね!

この一連のプレーの後、風間に新戸部が話しかけます
新戸部「・・・・まあ"エースだろ"って焚きつけたのは俺だからな・・・・ 指くわえて見てるわけにもいかねーだろ
今回の新戸部がかっこよすぎるよ・・・・


梁山のスローインからのリスタート
マルコがボールを持ち、ゴール前にロングスローで放り込んできます
大柴が競り勝ち、クリアしますが、加藤が拾い、碇屋にダイレクトでパスを出します
碇屋には新戸部がマークについていますが、ちょっと引き離され気味・・・・

ここで、以前、新戸部が伏見先輩について監督に聞いている描写が入ります
伏見先輩は臼井とは違って、闘志をむき出しにするタイプのDFだったみたいですね
だからこそいいコンビだったと監督は言っています

新戸部は碇屋のボールになんとか触り、そのボールをつくしが拾います
普通ならクリアする場面で、つくしは風間にパスを繋ぎます

この場面でパスをきちんと通しましたね!
聖蹟のカウンターのチャンスが到来かな?
加藤やマルコに早めに潰されないことを祈りつつですが・・・・
マルコはスローイン投げてたから確実にいるよね・・・・


今週は最初から最後まで新戸部が活躍しっぱなしでしたね!!!
この試合が始まって確かに新戸部にはスポットが当たってなかった気がしますね
4点目を取られたら絶体絶命のこの状況で活躍をしましたね!
来週は聖蹟のカウンターのチャンスなので、2点目を期待しましょう!
ではでは


↓応援よろしくお願いします

にほんブログ村
posted by シェーリング at 06:05| Comment(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください