2017年10月02日

欧州リーグ 順位予想 セリエA&ブンデスリーガ&リーグ・アン

プレミアリーグとラ・リーガの方はもう書いたので、その記事は下のリンクから

プレミアリーグ&ラ・リーガ 順位予想

それでは順位予想を書いていきます
まずはセリエAから!!!

セリエA

セリエA.jpg

1位 ユヴェントス
2位 ナポリ
3位 ローマ
4位 ラツィオ
5位 ACミラン
6位 インテル

優勝はユヴェントス一択です!
6年連続タイトル保持とかすごすぎる!
ディバラが得点を量産していますね!
まさか開幕7試合で10得点も取るとは思わなかった
それに昨年同様守備陣も安定を見せていますし、優勝に期待がかかります!
CLでも優勝候補に挙げられてますね!

2位にはナポリを挙げました
セリエA唯一の開幕7連勝と波に乗っています!
ドリース・メルテンスが今年も得点を取っています!
昨年の得点ランキング2位の選手ですね
安定した戦いを見せると思いますが、1歩ユヴェントスには及ばないのかな~と思っています

5位、6位にはACミランとインテルを挙げました
ACミランは今年多くの補強をしましたが、ビッグネームは特に・・・・
なんだかんだ言ってこのあたりに落ち着くような気がします
インテルも同様に現在は調子が良いですが、失速しそう・・・・
長友にはダウベルトとのポジション争いには勝ってもらいたいな


ブンデスリーガ

ブンデスリーガ.jpg

1位 ドルトムント
2位 バイエルンミュンヘン
3位 ホッフェンハイム
4位 シャルケ
5位 ライプツィヒ
6位 ヘルタ

1位は香川が所属のドルトムントと予想しました
たぶん大勢の人がバイエルンだと予想していると思いますが(笑)
スタートダッシュに成功したのはドルトムントですね
失点数がいまだ2点と堅い守備を誇っています
新規加入のヤルモレンコと香川、ゲッツェには期待しています

2位はバイエルンミュンヘンを挙げました
ドルトムントとメンツを比べると圧倒的にバイエルンミュンヘンが勝ってそうですけどね(笑)
しかし、久しぶりにバイエルンが王者ではないのを見たいな

ブンデスリーガには日本人選手が多く所属しているので、毎週楽しみにしています!
マインツの武藤や現在最下位に沈んでいるケルンの大迫には得点をたくさん取ってほしいな


リーグ・アン

リーグアン.jpg

はっきり言ってあまり知っているクラブチームが多くないのが正直なところです
しかし、優勝するのはパリサンジェルマンでしょうね
2位にはモナコかな~
たぶんこの2チームで優勝を争うことになりそうですね
酒井宏樹所属のマルセイユにも優勝争いに関わってもらいたいな~


セリエA、ブンデスリーガ、リーグ・アンの順位予想を終わらせていただきます
みなさんはどこが優勝すると予想しますか?
ではでは
posted by シェーリング at 17:09| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください