2017年09月01日

DAYS 213rd day 「発動条件」 ネタバレ&感想

DAYSの213話の感想を書いていきます

IMG_7135 (2).PNG

212話では大柴の落としに水樹が反応して絶好のシュートチャンス!!!
というところで終わりましたね!
それではその続きから~~~

結果から言うと・・・・
シュートは大外れしてスローインになっちゃいましたね(笑)
シュートを打つ瞬間にさっき碇屋が見せたカーブをかけたミドルシュートが浮かんだみたいですね
練習もなしにこの大舞台の絶好のチャンスで試そうとするとは・・・・
ここは決めときたかったな~

しかし、大柴の落としからの攻撃は梁山相手でも通用しますね
加藤も大柴を警戒してますね

今のプレーで聖蹟のみんなは何かに気づいたみたいですね
生方も「成功すれば最も確実に点を取れる方法」と言ってますね





そして、梁山のスローインからのスタート
碇屋にボールを預けようとしたが大柴があっさりとカット
ここで「ドラゴンスカイ」が使われましたね(笑)
奪ったボールを臼井に預けて、大柴は中へと戻った
大柴が賢い選択を・・・・
加藤が言うようにこれはかなり厄介ですよね

前線でボールを取って、中に戻ってディフェンスと競り合うという役目を買っているからね
スタミナ切れもまだ起こしそうにないですしね

灰原からのアーリーは精度を欠いたボールでクリアされましたね
やはり灰原には疲れが出てますね
あれだけ運動量豊富に走り回ってたら仕方ないよね
もし灰原が交代するなら誰が入るんだろうか?

生方が言ってた成功すれば最も確実に点を取れる方法についての説明がされましたね
1つ目:大きいセンターフォワード
これは完璧に大柴がいるのでクリアできてますね
2つ目:正確無比なボールコントロールと状況を的確に見極められる戦術眼を同時に持つプレイヤー
これは君下のことですね
3つ目:イメージの共有
これはどこの場面でも必要ですよね

そして、聖蹟が動きましたね!
君下から大柴へのロングボール!!!
大柴には志村と瀬戸がついていますね

そして、「この作戦の重要なピースはもうひとつ・・・・」
というところで終わりましたね

最後の重要なピースはなんだろうか
大柴はどこかにボールを落とすしかないよね
ペナルティーエリアのぎりぎり外ぐらいの位置だしね
風間に落とすのかな?
前回の話でも風間は裏のスペースを狙ってたっぽいからね
まぁ、あくまで予想ですが・・・・
来週がどうなるか楽しみです!!!
そろそろ1点返した欲しいな~~~


ワールドカップ予選のオーストラリア戦は2-0で勝ちましたね!!!
井手口のゴールには鳥肌が立ちました!
ワールドカップ出場おめでとう!!!

ではでは


↓応援よろしくお願いします

にほんブログ村
posted by シェーリング at 00:00| Comment(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください