2017年08月26日

メイドインアビス 8話 生存訓練お疲れ様!!新たな情報も入ったし3層では何が起きるかな?

メイドインアビス 8話 生存訓練

メイドインアビスの8話の感想を書いていきます

オーゼンから課された試練は10日間アビスの端で生き延びろというものでした

2017-08-25 (137).png
2017-08-25 (144).png

過酷すぎるな・・・・
あれで大人しい生物と言えるのか・・・・
下に行くのであればもっと凶暴な生物が多いだろうからこれに対抗しないといけないからね

火葬砲は使わないようにとオーゼンに言われましたね
撃ったら10分後には昏倒し、目覚めるまで2時間かかるみたいですね
2時間もレグがいない状態でリコが生き残るのは難しいですからね
最後の手段だと考えたほうがいいみたいだね

リコは肝は据わってるけどやりたい事に体がついていかず
レグは体は打たれ強いがしょっちゅうビビるし判断が遅い
と言われましたね
リコはアビスに関しての知識量がレグよりも多く、頭がまわりますね!
凶暴なカバもリコのアイデアで仕留めることができましたね!
リコが考えて、レグが仕留めるという形がなんとなくですが出来上がってますね!

そして、10日後・・・・

2017-08-25 (161).png

2人ともお疲れ様です!!!!
身体がもうボロボロだね(笑)
10日間もあんなところにいたらこうなるよね

その後、オーゼンと食事

2017-08-25 (172).png

ここで新たな情報を手に入れましたね
たとえば、アビスの5層で数週間過ごしたつもりが地上に戻ってきた時には数か月経っているということがあるみたいですね
このことを考慮すると、ライザが待っている深層ではさらに時が経つのが遅くなっていると考えられ、ライザが無事である可能性が高くなるということですね!!!!

そして、もう一つ
5層には他の白笛がいるみたいですね
今潜っているのは
先導卿 選ばれ子ワクナ
神秘卿 神秘のスラージョ
黎明卿 新しきボンドルド
の3人ですね!
どれもかっこよく感じるけど、やっぱりライザの通り名の殲滅卿が1番かっこよく感じる!
今潜っている3人のうち黎明卿のボンドルドは筋金入りのろくでなしみたいですね
オーゼンが言うって・・・・(笑)

それと封書に入っていた「奈落の底で待つ」と書かれた紙は未知の遺物みたいですね
オーゼンでさえ破ることができなかったみたいですね
というかオーゼン破ろうとしたのか(笑)

他にも、いろいろと口外無用のことをリコとレグはオーゼンから聞かされましたね

そして、とうとう出発の日・・・・

2017-08-26 (4).png
2017-08-26 (9).png

マルルクの涙にもらい泣きしそうでした・・・・
マルルクの気持ち分かるよ!
もう会えない可能性の方が高いもんね・・・・
いつの日かリコ、レグ、マルルクでまた遊んだりしてほしいね!!

オーゼンはレグのことを以前から知っていたみたいですね
オーゼンとライザとレグはアビス内で会っていたということかな???

そして、ライザの素顔をやっと見ることができましたね!!!

2017-08-26 (17).png

普通に美人さんですね!
リコと会えることを願ってます

そして、とうとう深界2層終点 天上瀑布

2017-08-26 (20).png

これからまた新しいリコとレグの冒険が始まりますね!!!
楽しみです!!!

メイドインアビスの原作を買うかどうか迷っていたけど、結局買っちゃいました!!!
ネタバレしないように感想を書いていくつもりです
これからの展開も面白いので必見です!!!
ではでは


↓応援よろしくお願いします

にほんブログ村
posted by シェーリング at 01:13| Comment(0) | メイドインアビス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください