2017年07月27日

ようこそ実力至上主義の教室へ 3話 全員赤点回避!!櫛田ちゃんやはり裏の顔があったのかーーー 感想

ようこそ実力至上主義の教室へ 3話 人間は取引をする唯一の動物である。骨を交換する犬はいない

2話はテストに向けて勉強会を堀北が開いたりしましたがうまくいきませんでしたね
しかし、テストの結果は・・・・
なんとみんな高得点!!!
これは本当に驚きました!
それでは3話の感想を書いていきます

時間はさかのぼり、3日前

2017-07-27 (11).png

綾小路が櫛田ちゃんを呼び、先輩からポイントを使って過去問を買いましたね
テストに向けて過去問をゲットするのは点数を取る1番の近道ですよね
この学校だと過去問をポイントで買うんだな・・・・
過去問をゆずるという行為は先生にばれたら悪いのかな??

過去問を手に入れて、テスト1日前にみんなに配り高得点を取れたということでしたね
退学がかかっていたら暗記するだけなら頑張って暗記しますよね

この過去問を手に入れたのは櫛田ちゃんということになりましたね
綾小路は「不用意に目立ちたくないから」という理由でしたね
なぜ目立ちたくないのかな??
なんの意味があるのかな??

みんなが高得点を取れて退学者はいないかと思ったら・・・・
須藤が英語で赤点を取ってしまいましたね
1点足りずに・・・・
赤点の基準が平均点を割る2した点数ということか
綾小路は全部50点だから赤点になることはないですね
退学者を出さないためにわざと平均を下げてるってことか??
入学試験の時も50点だったって生徒会長が言ってたから違うかな

須藤が赤点を取ったことで綾小路が担任の元に行きましたね

2017-07-27 (31).png

そこで「点数を売ってくれ」と言いましたね
確かに先生が入学時に言ったことの捉え方を変えれば点数を売るというのも可能ですよね
だけど、点数を売買するって考えもしなかったな
しかし、1点が10万ポイントという・・・・
先生意地悪だよ・・・
そこに堀北が来て2人で10万ポイントを払い、須藤の退学は取り消されましたね

このことも結局、堀北のおかげということにして綾小路は何もしてないということにしましたね
ここでもまた目立とうとしませんでしたね

綾小路の部屋で祝勝会を開き、解散した後、櫛田ちゃんがケータイを忘れていたので
櫛田ちゃんの元にケータイを届けに行ったらそこには・・・・

2017-07-27 (26).png

いつもの櫛田ちゃんと全く違う櫛田ちゃんが・・・・
やはり裏の顔があったか
あんなにいい子がいるわけないもんね
ばらさないように綾小路を脅して、秘密を守るように誓わせたら・・・・

2017-07-27 (28).png

いつもの櫛田ちゃんに戻った
ギャップがありすぎるだろ・・・・
まぁ、綾小路が秘密をばらすようなへまはしないとは思うけど
のちのち使えそうなカードではあるよね
だいたい指紋なんか洗濯すれば落ちるだろに・・・・

EDのキャストのところでポイントについてですが
綾小路 62110ppt→10561ppt
堀北  88106ppt→38106ppt
櫛田  47224ppt→46151ppt

綾小路と堀北は須藤のテストの点数を100000pptで買ったのは
綾小路と堀北で割り勘っぽいね
前回の時点で過去問を買っていたから綾小路のポイントが1話と比べて減ってたわけか
1話と2話の比較をしなかったから全く気付かなかったわ

他クラスのAクラスやBクラスのリーダー的存在の人のポイントはsercretになってますね
どのくらい持っているのかな
気になります

来週も楽しみです!!
ではでは


↓応援よろしくお願いします

にほんブログ村
posted by シェーリング at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ようこそ実力至上主義の教室へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック