2017年07月20日

ようこそ実力至上主義の教室へ 2話 主人公って実はすごいやつなのか!? 感想

ようこそ実力至上主義の教室へ 2話 能を隠すのにも卓越した才能がいる。

1話は支給ポイントが0だということを担任から伝えられて終わりましたね
それではよう実の2話の感想書いていきます!

いきなりプールの授業!
櫛田ちゃんの胸でかいな
しかも可愛いとかもう最高っすわ(笑)

2017-07-20 (1).png

この学校のSシステムについて紹介されましたね
Dクラスは1000ポイントを全て失ったのか・・・・
他のクラスと比べるとひどい結果だな(笑)
でも、Aクラスでさえ60ポイント失ってるのか・・・・
これって1000ポイントより多くもらえるってこともあるのかな?
上限が1000なのかな??

Aクラスの人が登場しましたね
Aクラスの主要な人物っぽいですね

2017-07-20 (11).png

Sシステムの理解ってどういうことだろうか
どのようなことをしたらポイントがもらえるってことを知ってるってことなのかな?

次のテストに向けて勉強会を開くことになりましたね
しかし、特に成績の悪い3人は拒否しましたね
堀北がこの3人と勉強会をするといって3人を呼ぶのを清隆に頼みましたね
しかし、あっさりと拒否される(笑)
ここでまた櫛田ちゃんが登場~
次は風呂上がりですか(笑)
サービス多めですね

2017-07-20 (17).png
2017-07-20 (19).png

あっさりと3人を誘うことに成功しましたね
櫛田ちゃんすげーな
あの不良の須藤も来るとは思わなかったわ

そして勉強会当日

2017-07-20 (21).png

堀北の言い方がさすがにきついよ
そりゃ帰るって言われるわ

夜に堀北と生徒会長があっているところを清隆が発見
兄である生徒会長は妹への当たりが強いな
殴ろうとしたときに清隆が止めに入った!!

2017-07-20 (31).png

ここにきて清隆の本性が少し明らかになりましたね
わざとテストで50点を取ってたのか
しかも戦えるしめっちゃかっこよかった!!
平凡な主人公だな~って思ったけど完全に間違いだったっぽいね
しかし、なんで50点を取るとかしてるのかな?
なんのメリットがあるのだろうか??
分からないな

そして、テスト当日・・・・
退学者がいるのだろうなって思ったけれど・・・・
なぜかみんな高得点!?
もう訳が分からない
櫛田ちゃんが勉強会を開いてたのか??
どういうことやーーー
次がかなり気になる終わり方でしたね

櫛田ちゃんが何か企んでそうな気はするけど
それよりも清隆の方がなぜテストで手を抜いてるのかが気になるな
本当だったらDクラスじゃなくて上のクラスだったかもしれないよね
何を考えてるのだろうか・・・・

来週も楽しみです!!
ではでは


↓応援よろしくお願いします

にほんブログ村
【ようこそ実力至上主義の教室への最新記事】
posted by シェーリング at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ようこそ実力至上主義の教室へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック