2018年01月17日

DAYS 231st day 「俺がいる限り」 ネタバレ&感想

DAYSの231話のネタバレと感想を書いていきます

IMG_E8082.JPG

前回のお話は以下のリンクから

DAYS 230th day 「あの日の約束」 ネタバレ&感想


ついに同点!

水樹がゴールを決め、試合を振り出しに戻します
会場は大盛り上がり!
相庭:「何だったんだ 今までのは やりゃあ出来るじゃねえか」
保科:「水樹の最大の武器と特徴は身体能力やパワーではない
終了間際に必ず決定的な仕事をすることだ
どの試合も後半の方が明らかに動きがいい」
相庭:確かに・・・
保科:「アジャストするまでに時間がかかることと
この時間帯までキレを維持できるスタミナと精神力がその要因だろう
犬童が言っていたことが現実味を帯びてきたな」
~回想~
犬童:「明日の試合 勝っても負けてもきっとお前は別次元にいく」
~終~
相庭:「まだ伸びるのかよ 冗談じゃねえぞ」
保科:「一段飛ばしや二段飛ばしどころじゃないのかもしれない」

言われてみれば、後半の方が点を取ってるような気がしますね
今度、聖蹟の試合結果をまとめたりしてみようかな


聖蹟イレブンがベンチへ

聖蹟イレブンがベンチへと行きます
中澤:「よくやった!!そして忘れろ ここからだぞ」
水樹:「ハイ」
中澤:「柄本」
つくし:「あ・・・ハイ」
すると、中澤がハイタッチの構えをします
つくしは手を拭き、「えへへへ」と言いながら気の抜けたタッチをします
他のベンチメンバーともハイタッチをかわします

ピッチに戻りると、君下と大柴に声を掛けられます
君下:「あんなパス取れるなら今までもっと厳しいの出せたじゃねえか」
つくし:「あ いや あれはたまたまで」
大柴:「調子に乗るなよ!!このウスノロが!!」
つくし:「大柴先輩のインターセプト素晴らしかったです」
大柴:「当たり前だ 感謝しろ!!」

ここで車でラジオを聞いていたつくしのお母さんが出てきて、「絶対 今 運転できない」とこぼします

ハイタッチの仕方がつくしらしい
つくしもあそこまで完璧なトラップはなかなかできないでしょうね
お母さんって音声だけを聞いてるのかな?それとも映像を見てるのかな?
どちらにしても、お母さんにはぜひ大画面のテレビで試合を見てほしいな


保科兄のこの試合の流れ

速瀬、灰原の交代は念頭にあったはずだ
玉砕覚悟の2人の働きは聖蹟にいくつもチャンスをもたらし いい流れを作った
それを断ち切ったのは碇屋の完全な個人技だ
梁山が3点目を取り 試合は決まったかに見えた
だが 柄本の投入でゲーゲンプレスが完成し
1点目をもぎ取った これが大きかった
常に先手の戦術的な交代で攻めきった聖蹟と
その対策に回り結果として後手に回った梁山
両陣営のベンチの差
それが少しの差だとしても勝負に与える影響は大きい

完璧にこの試合をまとめてくれました(笑)
私の意見はもうどうでもいいね


梁山の円陣

加藤:「3-3 ついに追い詰められてきたねぇ
言い訳になるがぁ まるで予期できなかったわけではないぃ
監督も言ってたが序列で言えば まず水樹ぃ
大柴ぁ 風間ぁ 君下ぁ 臼井ぃ 
このあたりは要注意といっていたぁ
水樹はぁ いや 聖蹟の牙はぁ
俺たちの喉元にまですでに来ているということだぁ
良介ぇ 悪かった」
碇屋:「あ?」
加藤:「3点の貯金 喰いつぶしたぁ」
碇屋:「笑ってんじゃねえか!!」
加藤:「笑ってないぃ こういう顔ぉ」
碇屋:「ふん 試合前に行ったろ 4点取るって
つまりまだ1点貸しがある
俺がチームにいる限り 梁山は負けねえ」
加藤:「証明してくれ いつものように 誰が最強なのかを」
碇屋:「ったく 突き放しても突き放しても追いついてきやがる」

加藤の喋ったことを打つときにぁとかぃとか打つの面倒くさい(笑)
普通に碇屋がかっこいいわ
この試合を見ていて思うけど、梁山が主役でもいいストーリーになりそうだよね




つくしと風間

風間:「つくし 助かった お前のおかげだ 命がつながった」
つくし:「いや まだ・・・まだだよ」
風間:「わかってる さあ大詰めだ」

次号『愚か者の昔日」につづく

試合終了まで残り7分!
本当に大詰めですね
来週は試合がまた再開するので楽しみですね
ではでは








posted by シェーリング at 06:01| Comment(0) | DAYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五等分の花嫁 第21話 「おまじない」 ネタバレ&感想

五等分の花嫁の21話のネタバレと感想を書いていきます

IMG_E8083.JPG

前回のお話は以下のリンクから

五等分の花嫁 第20話 「中間試験」 ネタバレ&感想


三玖の料理

四葉が三玖から出された料理の黒い塊を見て
四葉:「何これ?」
三玖:「コロッケ」
四葉:「石じゃなくて?」
三玖:「味は自信ある 食べてみて」
四葉:「・・・じゃあ食べるよ」
そこに風太郎がやって来て
風太郎:「おはぎ作ったのか?いただき」

見た目がひどすぎる
石と間違われるとか(笑)
風太郎もおはぎと思ったみたいだし


2人の食べた感想は
風太郎:「普通にうまい!」
四葉:「あんまりおいしくない!」
風太郎:「なんだ四葉 お前 意外とグルメなんだな」
四葉:「上杉さんが味おんちなだけですよ」
三玖:どっち・・・?

その後、三玖が「完璧においしくなるまで作るから食べて」と言い出し、風太郎は倒れるまで食べさせられて、お腹いっぱいになり、横になっています

結局、おいしかったのかな?
まぁ、風太郎は本当に味おんちっぽいから、あまりおいしくなかったっぽいけど
三玖頑張れ!!!



二乃と五月が登場

倒れるまで食べさせられたのは、四葉が「文句を言い続けたからだ」と風太郎が言い、そして、「嘘も方便だろう」といいます
そこに二乃と五月がやってきます
二乃:「ひとん家でお昼寝ですか?薬でも盛られたのかしら」
風太郎:「皮肉なもんで今日は逆に薬が欲しいくらいだ」
二乃:「ふーん どうでもいいけど 
行くわよ 五月 ランチ 終わっちゃう」
五月:「え ええ」

二乃は相変わらずですね
まぁ、追い出したりしなくなったから最初の頃よりはかなりましですね


ランチに行こうとする二乃と五月を「そろそろ二人にも勉強させたい」と四葉に言い、嘘でもなんでもついて引き留めるように頼みます
四葉:「二人とも待って
見ての通り上杉さんが重い病に侵されたんだよ
看病してあげて

風太郎・二乃・四葉:え?
風太郎:四葉 お前・・・嘘下手すぎんだろ!
五月:「本当ですか?病院に行ったほうが・・・」
四葉:「そ それはできないかな
動くと死んじゃう病気らしいよ
風太郎:なんだその怪病
二乃:「聞いたこともないけど」
風太郎:「ゴホッ ゴホッ やべっ 少し動いて死にかけたぜ・・・」
五月:「何してるんですか 安静にしてください!」
二乃:「ま 弱ってるのは本当みたいね
でも五月が付いてれば十分でしょ」
四葉:「ほ ほら 二乃 お昼ならコロッケがあるよ」
二乃:「あれのどこがコロッケよ!」
四葉:「二乃は・・・そうだ!
料理上手でしょ?お粥作ってあげなよ」
風太郎:食べ過ぎてこうなってるんだけど忘れてないよね!?
二乃:「それくらいならわけないわ」
風太郎:なんでこんな時に限って!

笑わせていただきました
四葉が可愛すぎる
本当に嘘をつくのが向いていないね
表情の変化が本当に面白い



二乃と四葉

なんとか二乃と四葉を引き留めることには成功したが、これからどうするか風太郎が悩んでいると
四葉:「五月も一緒に勉強しよっ」
五月:「え?」
四葉:「これからは一緒に上杉さんの授業受けようよ
五人揃った方が絶対楽しいよ」
風太郎:やり方を間違えたな
あれこれ無理に嘘をつかせるよりこのほうが余程四葉らしい

そこにお粥を作った二乃がやってきます
すると、足元にあったケチャップ(風太郎が仮病のふりをするために偽装するために使った)に足を滑らせて、作りたてのお粥が風太郎の頬に落ちます
二乃が少し涙目になりながら、謝ろうとしますが、風太郎が動いてしまったため、仮病がばれてしまい、結局、二乃と五月はランチに行ってしまいました

四葉は嘘をつかせるより思ったことを率直に言ってくれる方が似合っていますね
風太郎と四葉に騙されたことが分かった時の二乃と五月の表情が可愛い(笑)




風太郎と四葉の会話

風太郎:「結局 また 二人になっちまったな・・・」
四葉:「あははは・・・」
風太郎:「これじゃあ試験前と同じだ」
四葉:「そうでしょか?気づきませんでした?
上杉さんがうちにいるのに二乃が追い出そうとしなかったんです」
風太郎:「・・・たまたまだろ・・・」
四葉:「二乃と五月だけでなく一花も三玖も変わっているのが私でもわかります
成長してないのは私くらいですよ
テストの点も悪いままですし」
風太郎:「そんなことないだろ
お前が最初に変わってくれたんだぜ
真っ直ぐ素直なやつが一人でもいて助かったんだぜ

って少し褒めすぎか
嘘もつけないほど真っ直ぐすぎて今日は痛い目にあったしな」
四葉:「なんで私が上杉さんの味方をしてるかわかりますか?」
風太郎:「なんだそれ?成績上げたいからだろ?」
四葉:「違いますよ 好きだから
風太郎:「え?は?ちょっ・・・」
四葉:「 やーい ひっかかりましたね!わたしだってやればできるんです!」
風太郎:・・・・っ もう 誰も信用しない・・・」

風太郎に対して好きという言葉を伝えるのが一番最初なのがまさか四葉だとは・・・・
まぁ、本人はその後、嘘だと言いましたが
風太郎が四葉に家庭教師を始めた時に救われたのはその通りですよね
四葉だけは風太郎に友好的でしたからね



今回は完全に四葉回でしたね!
四葉推しの人にはたまらなかったと思います
今回、一花の出番だけありませんでしたが、一花は一コマだけ小さく描かれましたが、お仕事中っぽいですね
来週も楽しみです
ではでは

















posted by シェーリング at 05:15| Comment(0) | 五等分の花嫁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

きららファンタジア 祝!100万DL突破! Part8

ダウンロード数が100万突破

きららファンタジアのダウンロード数が100万を突破しました

IMG_E8074.JPG

突破を記念して、アイテムが配布されます
・召喚チケット3枚
・100,000コイン

どうせなら星彩石が欲しかったな~って思います
アイテムはおまけ程度で考えましょう
召喚チケット3枚あっても☆5のキャラはなかなか当たらないですからね


セレクション召喚

1月16日15:00より「ひだまりスケッチ」「NEW GAME」のキャラクターがピックアップされた「セレクション召喚」が開催されます

IMG_E8075.JPG

開催期間は1月16日15:00~1月22日16:59です

ピックアップされる☆5のキャラは以下の2キャラです

IMG_E8076.JPG

IMG_E8077.JPG

「ひだまりスケッチ」よりゆの、「NEW GAME」より涼風青葉です

私はゆのは持っているけど、青葉は持っていません
しかし、現在、そこまで欲しているわけではないので、このセレクション召喚は見送らせて頂きます
風属性のキャラはほとんどいないので魅力的ではあるのですが・・・・
来週以降の新キャラ追加に期待です!


イベント「スティーレ2号店オープン!」進行状況

現在、イベント「スティーレ2号店オープン!」が開催中です
みなさんはおすすめスイーツセットを3つ交換できましたか?
私は一昨日に交換し終えました!
現在は進化素材のゴールドスタチューと交換している最中です
まぁ、のんびりやっています!
イベントは1月18日14:59までなので交換し終えていない人は追い込み頑張りましょう!


100万ダウンロードとっぱしたことですし、200万、300万とがんばってもらいたいですね!
それでは、今週もきららファンタジアを楽しみましょう!
ではでは

posted by シェーリング at 21:28| Comment(0) | きららファンタジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする