2017年10月31日

日本代表メンバー発表 ブラジル戦 ベルギー戦

11月に行われるブラジル戦とベルギー戦の代表メンバーが発表されました

発表されたメンバーは以下の通りです

GK
川島永嗣/メス(フランス)
東口順昭/ガンバ大阪
西川周作/浦和レッズ

DF
酒井宏樹/マルセイユ(フランス)
酒井高徳/ハンブルガーSV(ドイツ)
長友佑都/インテル(イタリア)
車屋紳太郎/川崎フロンターレ
吉田麻也/サウサンプトン(イングランド)
三浦弦太/ガンバ大阪
槙野智章/浦和レッズ
昌子源/鹿島アントラーズ

MF
長谷部誠/フランクフルト(ドイツ)
遠藤航/浦和レッズ
山口蛍/セレッソ大阪
井手口陽介/ガンバ大阪
倉田秋/ガンバ大阪
森岡亮太/ベフェレン(ベルギー)
長澤和輝/浦和レッズ

FW
久保裕也/ヘント(ベルギー)
浅野拓磨/シュトゥットガルト(ドイツ)
原口元気/ヘルタ・ベルリン(ドイツ)
乾貴士/エイバル(スペイン)
大迫勇也/ケルン(ドイツ)
杉本健勇/セレッソ大阪
興梠慎三/浦和レッズ


はっきり言ってハリルが考えていることが分からない
せっかく強豪国と試合ができるのになぜこのメンバーなのだろうか・・・・
ハリルの言うコンディションのいいメンバーとはどういう基準なのかな?

まずはGKからですが、西川が久しぶりに代表に返り咲きましたね
クラブでそんなにいいかと言われるとまぁ、普通ではあるかな
以前がひどすぎましたからね
東口はハイチ相手に3失点しましたけど、今回も選出されましたね
選ばれるのは中村でもいいのではと思いました
結局のところ、第1キーパーは確実に川島で決定でしょうね

次に、DFですが、まぁ、こう選ばざるを得ないのかな
吉田が怪我をしたら日本の守備は完全に崩壊するでしょうね
吉田と組ませるのなら、まだいいのですが、吉田以外の2人を組ませたらだめだね
センターバックは吉田が怪我をしないことを願うしかないですね

サイドバックも前回と変わらずこのメンバーですね
基本、右に酒井宏樹で、左に長友でしょうね
高徳と車屋だとやはり2人と差があるように感じてしまいました

次に、MFですが
まず、遠藤はなぜ呼んだ?
ハイチ戦はなかったことになったのかな?
かなりひどかったと思うけどな~
なんぼクラブでいいプレーをしてても代表であのプレー内容でまた呼ぶんですね・・・・
あの2試合は何か選考に関係あったのかな

あとはサイドアタッカーとして選ばれた浅野ですかね
ハリルは浅野のこと大好きですよね
仕掛ける姿勢はいいとしても結構な確率で相手に引っ掛けるよね
取られてカウンター食らいそうでかなり怖いのだけど・・・・
ブラジルやベルギーだと少ない人数でも簡単にカウンターをやってのけれるだろうし大丈夫か?

Jリーグのメンバーを見てみると、浦和の選手が5人も選ばれているんですよね
ACLは準優勝ですかね
浦和かわいそうだわ
普段はJリーグであんまり応援しているチームではないけど、さすがにかわいそう・・・・
決勝に響かないといいけど・・・・

常連だった香川、本田、岡崎が選出されませんでしたね
香川はまぁ、クラブでもそんなに出ていないし、しょうがないかなとは思います
かといって、MFで選ばれた選手たちが香川より上かと言われると疑問が残りますが・・・・

本田はメキシコで活躍はしていますけど、メキシコリーグってそんなにレベル高いのかな?
ここ数試合は点を決めているけど、呼ばれるのはなんか違う気がするし、ここはハリルの判断は正しいかと

問題は岡崎ですよね
なぜ呼ばなかったのかな?
レスターでしっかりと点を取っていますけど?
これ以上の結果を求めていると???
ハリルは岡崎をワントップとして使おうとするから、だめだと判断しているのか?
レスターで点取っているのはバーディーと組んでいるからだから、大迫か杉本と組ませたら絶対面白いと思うのだけど
ハリルは中盤が3人がいいみたいだけど、2人でもいいのでは?
長谷部と井手口、長谷部と山口の組み合わせでもいい感じだと思うけどね
岡崎が2トップの位置に入ったら、前線からのあのプレスだし中盤2人でも対応できると思うのだけど
オプションが2つしかないってきついね・・・・

センターフォワードの位置には大迫と杉本と興梠が選ばれましたね
大迫は代表での結果を見ると、絶対的ではあるけど、クラブではもう目も当てられない状況ですよね
まぁ、大迫を呼ぶのは仕方ないかなとは思いますが替えがいないので・・・・
大迫の位置に武藤とかでも面白そうではあるけどなー
クラブではフォワードの位置でやっているし、サイドでの起用に固執する必要はないかと


いろいろと不平不満を言いましたが、選ばれた選手には頑張ってもらいたいです
ブラジル戦とベルギー戦は視聴する予定ですけど、大敗しないか心配です・・・・
選ばれて出た選手はここでしっかりと活躍できれば、ワールドカップメンバー入りに大きく近づきますね
逆に、ここでボロボロだと・・・・
やっぱり香川、本田、岡崎がいないとだめなんだってなりますね

ブラジル戦とベルギー戦楽しみです!
ではでは
posted by シェーリング at 16:40| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

干物妹!うまるちゃんR 第4話 「みんなとパーティー」 感想

干物妹!うまるちゃんR 第4話 「みんなとパーティー」

あらすじ

今回は・・・
4人でクリパしたり、
その帰りに海老名ちゃんがお兄ちゃんと
いい感じになったり、
U・M・Rがシルフィンさんの家に
お忍びで行ったり、
うまるがお年玉をもらったり、
うまるがお兄ちゃんの優しさに気付いたり、
するよ!

感想

クリスマス当日はうまるはいつもの4人で遊ぶみたいなので、タイヘイと家でクリスマスパーティーができないみたい・・・・
それを知って露骨に寂しそうなタイヘイ(笑)

2017-10-30 (52).png

みんなと駅で待ち合わせしてから街をぶらぶらしていますね

2017-10-30 (63).png

その後、シルフィンの家に行って、パーティーをすることになりました
シルフィンの家はやはりすごい・・・・
装飾がクリスマス一色になっていて・・・・
お金持ちの家ってすごいな・・・・

みんながテーブルの周りに座ったら、席がまだ一つだけ空いています
その席はUMRさんの席だそうです
本人が目の前にいるんだけど(笑)
正体をばらしていないからこうなっちゃうよね
海老名ちゃんときりえちゃんは誰か分からないから頭に?が浮かんでいましたね

ちなみに家でクリスマスパーティーができなくなったタイヘイはアレックスとボンバとともにアニソンのライブに行っていました
アレックスが馴染みすぎていてやばい(笑)

うまるたちは帰宅することになり、外に出て、帰っている途中に、うまるはシルフィンからメールを受け取りました
本当は2時間前に送られていたのだけど、クリスマスのために遅延したっぽいですね
そのことに気づき、UMRの姿でもう1度シルフィンに会いに行きました
海老名ちゃんは一人で帰っていると、たまたま帰っているタイヘイと会って、2人で帰ることになりました
同じアパートだし、必然的な流れですね

2017-10-30 (81).png

海老名ちゃんはタイヘイにお話があると言って、何かを言ったみたいです
海老名ちゃん何を言ったんだー
もしかして・・・・・
その内容は明かされませんでしたね




1月1日となり、朝起きると、タイヘイは寝ぼけながらうまるにお年玉を渡します
うまるは素直に喜びます!

その後、はっきりと目が覚めた後、タイヘイはお年玉をまたうまるに渡します(笑)
起きてすぐに渡したことは全く覚えていないみたいですね
これはどういう意味なんだろうとうまるは葛藤します
脳内会議が開かれました
結局、お年玉は返さず貰うということで結論に至ったみたいです

2017-10-30 (95).png

そして、年が明けたので、海老名ちゃんが挨拶に来た時に、タイヘイはお年玉を渡そうとしますが、準備していたお年玉がなく、仕方なく財布からそのまま渡しました

結局、うまるはお年玉をきちんと返しました
これはタイヘイも悪いっちゃ悪いよね
今回ばかりは全てうまるの責任ってわけでもないかな
まぁ、うまるがおかしいと気づいた時に、すぐに言ったら済んだ話ではあるのですが・・・・


うまるはふと気づきます
タイヘイってかなり優しいのではないかと・・・・
いや・・・・今頃気づいたの・・・・
これだけやっておいて、何も気づいていないうまるが逆にすごいよ・・・・

たまにはタイヘイに対して、優しく対応しようとして、家でも外モード
強引にタイヘイを引っ張り、うまる自身が完璧と思えるスペースに招待します
そういう御もてなしだったのね(笑)
料理を作ったりするのかと思ったよ

その時、タイヘイが大切な話があると、うまるに言います
タイヘイは出張に行かなければならなくなったみたいです

2017-10-30 (120).png

うまるは泣き始めます・・・・
かなりの期間家を空けるのかと思いきや・・・・
たったの2週間という(笑)
まぁ、うまるが一人で家にいると考えるとタイヘイの気持ちは分かるよね
家が帰った時、どうなっているのだろうか・・・・
お掃除のし甲斐がありそうですね


来週はタイヘイの出張中のうまるが描かれそうですね
5話のあらすじを見ると、面白そうですね
ではでは


↓応援よろしくお願いします

にほんブログ村
posted by シェーリング at 07:32| Comment(0) | アニメ・漫画(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

少女終末旅行 第4話 「写真」「寺院」 感想

少女終末旅行 第4話 「写真」「寺院」

あらすじ

生まれて初めて見るカメラを手に試行錯誤しながらユーリの写真を撮るチト。何とかピントは合ったものの画面が全体的に白く上手く撮れたとは言い難い。撮影を止め、ケッテンクラートに乗って走り出すチトとユーリだったが、カメラに興味津々のユーリはチトが首にさげているカメラを取り、写真を撮り始める。運転中のチトに声をかけ、写真を撮るユーリに、運転中によそ見をすると危ないと言うチトだったが、時既に遅く石像にぶつかってしまう。

感想

カナザワからもらったカメラを使ってチトとユーリはいろいろと写真を撮ります

2017-10-28 (2).png

特によく撮ったのはよく分からない石像・・・・
行くところ全てにだいたい建っている

ユーリがカメラを触っていて、運転しているチトにこっちを向くように言います
その時、ケッテンクラートが石像にぶつかり、石像を倒してしまいます

2017-10-28 (44).png

ヘルメットしていてよかったね!
ヘルメットしててもかなりの衝撃だとは思うけど・・・・
普通なら首の骨折れる気がするけどね


食事休憩中

2017-10-28 (22).png

撮った写真を振り返り、石像にはいろいろと頭の部分についていることに気がつきます
そして、写真の枚数も確認します
残りは52万回撮れるみたいですね
ちなみに食事は30日ぐらい持つみたいです
ユーリ曰く、「私一人で7日で食べきることもできる」らしいです(笑)
2人で30日分を1人で7日で食べきるのか・・・・
食いしん坊にしてもこれはすごいな(笑)

そして、写真の機能を使って、2人で写真撮影をしましたね

2017-10-28 (27).png

写真ってこういう形に残るからやっぱり記念に撮るのはいいことだよね!
チトはもうカメラの機能を使いこなしつつありますね!




とうとう目指していたあの明るかった建物に到着します
中に入ってみると・・・・
とても暗い・・・・
灯をつけて、中を進んでいきます
中には来るまでにたくさんあった石像がとても多く並んでいました
チトはこれで「寺院」ではないかと言います

さらに奥に行くと、石板みたいなものがあり、「寺院」であることが確定しましたね
石板に書いていることを読んでいると、灯が消えてしまった・・・・
ユーリはチトのことを呼びますが、チトは反応しない・・・・
え・・・・チトどこ行ったの?
ユーリはチトを探すため暗闇の中で動いていたら、チトとぶつかりましたね
チトはユーリの反応が面白いからわざと返事をしなかったみたいです
ユーリの反応が面白かったのは分かるけど、あの暗闇で返事がないのはかなり不安になるな
あんまりしないでほしいな・・・・
こっちもかなり心配してしまうよ・・・・


そして、突然、辺りが明るくなります!

2017-10-28 (43).png

食事中、ユーリがチトのことが石像に似ていると言い出します
そうすると、チトは「神様には食べ物をあげないといけない」と言い、ユーリに食べ物をくれと言います
そう言った瞬間、「やっぱ違う気がしてきた」とすぐ意見をひっくり返しましたね(笑)
そして、「むしろ私が神なのでは!」と言い始める始末(笑)
さすがユーリですね!


来週も楽しみですね!
ではでは


↓応援よろしくお願いします

にほんブログ村
posted by シェーリング at 04:10| Comment(0) | 少女終末旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする